影野わかば主宰:皐乃一座

皐乃一座1周年記念!公式ページをリニューアルしました

「影野若葉」が活動を開始しました

公式HPはこちら

影野わかば×黒川司ユニット「獏」

超絶ポッププログレパンクユニット、始動! 詳しく見る

創作芸術曲芸団:皐乃一座(コウノイチザ)とは?

member

皐乃一座とは2015年10月に影野わかばが設立した創作集団。 音楽以外にも芸術全般を含むありとあらゆる活動家の巣窟とすべく立ち上げを決意する。 「創る」という行為、そうして生まれた「創作」が 実際にそれに触れた人々に何かしらの影響を与えることを目的としている。一座を好いてもいい。嫌ってもいい。 近づくのか遠ざかるのか。 火をつけられて創作に励むのか。 無視しようと全く別の行動を起こすのか。どんな小さなことでも、一座の「創作」は必ず触れた者に行動を起こさせる。 皐乃一座とはそんな志を持った団員たち、そしてそんな志が込められた「創作」たちが集う巣窟である。

もっと読む(準備中)

出演情報

ライブ詳細情報は、イベント情報ページをご覧下さい



新作情報

皐乃一座に所属する団員の最新作を紹介。過去作品は、下部の「団員一覧」ページで確認できます。(作成中)

  • 「歌物語」シリーズ第三段!各種ライブ会場で発売中。

    長編 犬が鳴いた日

    「歌物語」シリーズ第三段!各種ライブ会場で発売中。

所属団員(9名)

Our Clients
座長・音楽家:影野わかば

レーベルの主宰者。 物語をギター一本で弾き語る東京在住のシンガーソングライター。 2015年1月よりとかげのわかばから独立し、人間として生まれ変わる。 爬虫類から人間の皮をかぶり、夢の影、生活の影、ヒトの影、心の影を歌い続ける。 誰かの背後に影のように忍び寄り、時には脅かし、時にはそっと寄り添う。 脳内を揺さぶる数々の物語を届けるため、日々様々な土地に出向いている。

Our Clients
朗読者:とかげのわかば

2011年春より関西を中心にギター弾き語りとして活動を始める。他の弾き語りにはない劇場型ライブなどのスタイルを確立し、ツアーや自主企画、音源制作など精力的に活動していた。 「とかげ」と「わかば」、赤と青の二面性が活動を重ねるにつれ差が顕著になり、2014年末に逆上したわかばに頭と尻尾を落とされ、影野わかばの影として身を潜めることとなる。しかし皐乃一座立ち上げに際し、退屈のあまり再び姿を現し始める。 独特の言葉と思考をもって様々な物語を生み出すストーリーテラー。 その頭の中は常に誰かの人生の歯車を狂わせようと悪だくみでいっぱい。 よく影野と喧嘩をしてはふてくされて尻尾をかじっているらしい。

Our Clients
作家:日向巽

言葉で人の心を引き込む作家。 2015年春に影野わかばにたまたま朗読の現場で出会い、一座立ち上げの際に巻き込まれた気の毒な被害者。 お人よしで恥ずかしがり屋のためなかなか表に出てこようとしない。 基本的にコミュ障。ネットでは多少饒舌。女性が苦手。 影野と好みがかぶるため彼女いわく相性がいいらしい。 最近鉢合わせたとかげにはおもちゃ扱いされている。 皐乃一座在籍に際し、本格的に作詩や物語づくりに励んでいる。

Our Clients
挿絵師:椎実 北路

2015年、夏に影野わかばと出会う。 立てこもり(引きこもり)、軽度の対人恐怖症だが、絵が好きで相当描いていることを影野にうっかり漏らしたため捕獲される。 挫折、忘れ物、 寝坊のプロフェッショナル。(本人談) 様々なスタイルの絵を次々と生み出し、その絵にはどれも狂気を秘めているが、椎実自身は平和でお茶目な人格である。

Our Clients
お菓子作家:山本蓮理

黒服の魔女/お菓子作家。東京にて影野と出逢い、蓮理の故郷山口に影野と共にツアーに出たりした。 心を痛めながら、夢ばかり見ている。低血圧、低体温に加えて声も低い。深夜になると泥酔してお菓子を作り出す癖がある。ろくな食生活をしていない影野がよ く蓮理のお菓子を主食としている。奇人変人の集まる一座の中で唯一の常人かと思いきや、深夜に泥酔してお菓子を作ることの異常さを彼女はまだ知らない。 お菓子は毎週新宿カールモールに納品中、ほかイベント出店も随時。

Our Clients
鋏師:笠原将吾

美容鋏を用いてトリマーの枠を超えた活動家。 カットはもちろんのこと、彼の感性で空間から切り取られた写真は見る者を魅了する。写真展や愛護活動をしながら全国を巡る現役トリマー。 「トリマー@パパン」名義でスタイリングショーやパフォーマンス、音楽・写真・絵画・造形などの作品とコラボしたり作家として小説なども発信している。

Our Clients
鍵盤奏者:黒川 司

ピアニスト。クラシックで培ったテクニックや解釈をルーツに様々なジャンル、アーティストの伴奏等で活動中。影野わかばの音楽、波長に吸い寄せられ、意気投合し一座に加入。 物腰穏やかな人物だが、その指先が奏でる音には歓喜と狂気が入り乱れる。 『片足ズボン』という名義でピアノ弾き語りとしても活躍中。

Our Clients
広報:綾野琴葉

広報担当。 言葉の扱いが下手でたびたび誤解を受ける。

Our Clients
販促/流通:吉岡弦二

物販・流通担当。販売に関する仕事をしており、一座の会計も担う。 自分にも他人にも厳しい仕事人。実際の年より老けて見られるのが密かな悩み。 金銭的にも行動的にも無茶をする影野&とかげを説教している姿がよく見られる。

各種SNS

ライブ情報・新作情報などは、主にtwitter・facebook上にて行っております。

ご連絡

出演依頼・その他お問合わせはこちらから。

(フォーム故障中のため、kouno.ichiza@gmail.com 宛に直接メールをお送り下さい)

ご連絡先

皐乃一座(コウノイチザ)2015/10/03 より活動開始

kouno.ichiza@gmail.com

旧:皐乃一座ページはこちら